頭皮ケアにホホバオイルの効果

前回頭皮ケアにホホバオイルがよいと紹介しましたが、どのように頭皮ケアに使えばよいのか、そして頭皮ケアのどんなことに効果があるのかを紹介しましょう。

ホホバオイルというのは髪を健康にするのと、痛んだ髪を修復する効果があります。
また皮脂線の働きを抑える性質をもっているので、ふけのような皮膚の分泌過剰によって起こるような頭皮トラブルを防いでくれます。
具体的にいうと、このような皮脂線の分泌過剰というのはストレスやホルモンバランスが崩れたりして起こるのですが、バランスが崩れてしまうと体の調整機能するのに間違った信号を送ってしまうことになります。
ホホバオイルを頭皮ケアに使うことで、その間違った信号を食い止める働きをしてくれるのです。
その結果余計な皮脂の分泌を抑えてくれるのです。

またふけの原因には毛穴に蓄積された皮膚の塊によって起こるといわれているのですが、ホホバオイルで頭皮ケアをすることでその毛穴の皮脂の固まりをオイルによって取り除いてくれ、より健康な頭皮を維持してくれる効果があるのです。
また頭皮の整髪料などでの汚れ、大気の汚れも取り除いてくれるという働きを行ってくれ、頭皮ケアにはとても有効なのです。

頭皮ケアにホホバオイルの使い方ですが、いろいろな商品もありますが一般的にはシャンプーをする30分ほど前にこのオイルをつけ頭皮をマッサージします。そして濡れタオルなどで頭をくるみ放置し、時間がたてばシャンプーして洗い流せば完了です。

頭皮ケアだけでなく、髪にもとてもよいので一度試してその効果を実感してみてはいかがでしょうか。